スラムダンクの待受、ライブ壁紙配信中!
スラムダンク☆ANiMO

全話紹介

第5話
根性なしの午後
あらすじ

入部を許されて一週間が経過したものの、シロウトの花道はひとりコートの隅でドリブル練習を言い渡されていた。地味な練習を嫌う彼は早くスラムダンクを決めたいのだが、気持ちとは反対になかなか基礎練習から抜け出せない。イライラが頂点に達した花道は、ついに練習を途中で投げ出してしまうのだった。洋平たちとファミリーレストランでサボりを決め込む花道。しかし不良にからまれても、赤木に「根性なし」と言われたことが頭を巡って離れない。今までは飽きっぽかった彼だが、バスケのことだけはすぐに放り出すことができず、結局は不良たちとのケンカが始まる前に体育館に戻ることを決意する。そんな気まずい表情で現れた花道に対し、部員たちは暖かく迎え入れるのだった。