スラムダンクの待受、ライブ壁紙配信中!
スラムダンク☆ANiMO

全話紹介

第12話
倒せ陵南! 決戦前夜の猛特訓
あらすじ

花道がひとり練習していた体育館に現れた男、それは陵南高校の一年生「相田彦一」だった。彼は湘北の様子を探りに来たのだが、人のいい彦一は花道のペースにはめられて逆に陵南のキャプテン「魚住純」とエース「仙道彰」のことをもらしてしまう。翌日、陵南との練習試合を明日に控え、湘北バスケ部は熱の入った練習をしていた。そんな中、赤木は花道を呼び止め、練習後、体育館に残るよう言い渡す。いつもの振る舞いが振る舞いだけに、「何か悪いことをしたか?」とドキドキの花道。だがそんな彼に対し赤木はリバウンドの練習を指示する。そして「リバウンドを制する者はゲームを制す」と告げ、花道と二人だけで練習を開始するのだった。